ご主人がいない時のペットたちの様子、知りたくない?│『ペット』(吹替版)

こんな映画を見たい人にオススメ!

  • ペットを飼っていて、自分がいない時のペットの様子が知りたくなったことがある!
  • ペットは飼っていないけど、動物大好き!
  • バナナマンの2人の吹替えを堪能したい!

瀬戸やん

瀬戸やん’s レビュー
この映画の評価
キャラクター
(4.0)
吹替版声優
(4.0)
設定
(5.0)
コメディ
(4.0)
万人ウケ
(5.0)
総合評価
(4.0)

★4 キャラクター

この物語の中心となる2人、いや2匹を紹介しておこう。

↑↑ マックス
ケイティの下で飼われている小型犬。
犬種はジャック・ラッセル・テリア。
ケイティのことを溺愛し、寂しがり屋な一面も。
↑↑ デューク
ケイティが引き連れてやってきた大型犬。
ニューファンドランドと呼ばれる犬種で、
長い茶色の毛が特徴。
マックスとは気が合わず衝突してばかりだが、
物語が進む中で徐々に打ち解けていく。

他にも個性豊かなキャラクターが何匹も登場する。
大人びていたり、少し間抜けだったり。お気に入りの「ペット」がきっと見つかる。

★4 吹替版声優

この作品に関しては、是非吹替版で見てほしい。
文字通り「豪華声優陣」が吹替を担当している。
ちなみに、主役の2匹の声優はバナナマンの2人↓↓

マックス役 / 設楽統(したらおさむ)
デューク役 / 日村勇紀(ひむらゆうき)

声優ファン

アニメの声優はちゃんと本業でやってる声優さんにやってほしい!

という方もご安心を。
サブを固めるキャラクターたちは、「ルパン三世」の峰不二子を担当する沢城みゆきさんや、バイキンマンを務める中尾隆聖さんが演じているため、安定感はバッチリだ。

しかも、バナナマンの息の合った掛け合いはまるでコントのよう。
声優にうるさい私も大満足の出来上がりだ。

★5 設定

この作品に一貫しているテーマはただ一つ。

飼い主が出かけている間、ペットたちはなにをして過ごしているか?

たったこれだけのテーマを面白おかしく描き切ったこの作品。
ペットを飼っている人なら、自分のペットの様子が気になって仕方がないだろう。

★4 コメディ

本作品制作会社は「イルミネーション」
そう、あの「ミニオンズ」を制作した会社である。
人々を笑顔にさせる映像を作らせたら右に出るものなしだ。

★5 万人受け

イルミネーション作品の凄いところは、文字通り

子どもから大人まで楽しめるところ

子どもならコミカルに話す動物たちに心奪われるだろうし、
大人であれば捨てられてしまった動物たちに思いを馳せるだろう。
家族・恋人・友人、もちろん1人でも見るシーンは選ばないのが凄いところだ。

★4 総合評価

誰が見ても、誰と見ても楽しめる映画「ペット」。
動物が嫌いじゃなければぜひ見てほしい作品だ。

◆公式予告動画はこちらから!

出典:Youtubeチャンネル ユニバーサル・ピクチャーズ公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。